×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

介護付有料老人ホームについて!

介護付有料老人ホームの資料請求や予約見学ができるオアシスナビ!


有料老人ホームとは!
老人福祉法第29条に規定された高齢者向け住宅のこと。有料老人ホームは、生活サービスを提供することを目的とし、老人福祉施設でないものを指します。平均的な有料老人ホームは、居室数50室ほど、約18平方メートル程度のトイレ付個室が標準だそうです。なお、リビング・ダイニングや浴室などは共用のケースが多いそうです。

介護付有料老人ホームについて!
2000年の介護保険法施行以後、民間事業者により要介護者向けの有料老人ホームが相次ぎ設立しています。但し、有料老人ホームの増加に伴い、入居菌や介護サービスに関する苦情も多くなっています。

有料老人ホームには、介護付き・在宅型・健康型の3種類があります。この中で介護サービスの提供が受けられるのが介護付有料老人ホームになります。一定の基準(設備や人員など)を満たした、特定施設(介護保険の!)の指定を受けた施設になります。

なお住宅型の有料老人ホームに入居している間に介護が必要になった場合、要介護認定を受けてから外部の介護サービスを利用することになるそうです。ただしこの場合、ホーム運営事業者と介護サービススタッフが別会社になるため、意思疎通がうまくいかないといった問題もあるようです。

入居に関しては、各有料老人ホームで入居条件が異なります。要介護者のみを受け入れるホームもあるようです。例えば、夫婦で入居を考えている場合、入居条件をしっかり確かめる必要があります。

・有料老人ホームは、介護サービスがある施設と、無い施設があります!


●【無料】介護付有料老人ホームの資料請求・見学予約はこちらから
 → 掲載件数27,000件以上!【オアシスナビ】